荒地の盗人萩 (ぬすびとはぎ)


荒地の盗人萩 (ぬすびとはぎ)

simg_4542

空き地や花壇の花の隙間からもたくさんの藤色の花が咲いています。

この花が終わり、実がなりますが、この実が盗人の足跡に似ていることから名前がついたのが盗人萩ですが、この盗人萩に似ているのが荒地の盗人萩。

盗人萩は実の形がサングラスのように2つの袋ができますが、この袋の数が多いのが荒地の盗人萩です。

洋服などにくっつくと厄介な代物です。

simg_4541 simg_4540

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA